policy ハスヌマ電気のポリシー 品質の心得

お客様に、満足のいく品質を提供するために。

私たちは、自社の施工要領書を基準とし、一つ一つの作業において、日々施工検討会や品質・技術力向上勉強会を実施しています。

1.ハスヌマ電気のノウハウ

創業以来蓄積してきたノウハウを基礎として、物件ごとに施工検討会を実施し、より高い品質のために何が大切で、何をすべきかを明確にしています。

培ってきたノウハウを現場に活かし、問題が発生した時は、迅速な報連相で情報を共有し、素早く対応することを基本としてます。

施工要領書のイメージ

2.品質・技術向上勉強会を実施

弊社では、定期的に品質・技術向上勉強会を行っています。案件ごとの会議とは異なり、計画的に品質・技術を向上させるための勉強会です。

中長期の技術方針に従って、全社員が必要な知識と技術を身につけることによって、ハスヌマ電気の技術の底上げを持続的に行っています。

勉強会風景

蓄積したノウハウ×日々の向上=ハスヌマ クオリティ(品質)

お客様が喜ぶことは何かを常に考えてサービスを提案します

施工に関わる従業員が誇りを持てる品質がハスヌマ電気の基準です。誇りをもてる品質とは、お客様がその品質に満足し、同業他社をも魅了させるものとしています。
お客様の求めるものを十分に理解し、要求を満たすために必要な技術とサービスをどのように提供するべきか、私たち従業員は日々真剣に考えています。お客様の満足を得られたとき、同業他社をも魅了する品質になると信じております。

ハスヌマクオリティイメージ