policy ハスヌマ電気のポリシー 従業員の人間力

ハスヌマ電気の礎、それは従業員の人間力

ハスヌマ電気では、全従業員が高い志や理想、目標を持ち、一日一日を過ごしています。
業務の中でもそれ以外の時でも個々を尊重し、お互いを高め合う意識と実行力を持っております。
また、全従業員が参加する親睦会を毎月行っており、意見交換の他コミュニケーション能力を高める場としても有益な時間となっています。

1.ハスヌマ電気の信念を共有

お客様が喜ぶ顔を想像して仕事をします。
  お客様の喜ぶ顔の先に私たちの幸せがあります。

このことを企業信念として、高品質な技術提案により住みやすい居住空間の提供を追求しています。信念を共有化するために毎月の会議で唱和するなどの取り組みを行っています。

継続によって浸透した信念は従業員の思いとなって、高い技術と提案力で、お客様の笑顔がたくさんいただけるよう日々努力を重ねております。

お客様の笑顔のために

2.従業員同士、助け合いを大切にする

それぞれが得意分野を持ち、個性のある従業員が集まっています。
情報交換をする事でお互いのスキルアップを図っています。
信念の共有は、仲間を思いやる心をはぐくんでいます。違いを受け入れて認めることを心掛けることによって、お互いを尊重する気持ちが大きくなっています。

また先輩や上司が後輩、部下を家族のように接していくことでお互いの信頼関係を強くしています。全従業員が一丸となることがお客様への安全・安心の提供の原点です。

従業員イメージ

定例の親睦会を開催

従業員同士が親睦を深めるために月に一度は必ず親睦会を行っています。様々な特長を持つ従業員ですが、個性を生かした中でコミュニケーション能力を高めることを大事としています。

毎月の親睦会では従業員同士が業務だけでなくプライベートな話題も持ち寄り、会話を楽しんでいます。なごやかで明るい雰囲気の中で場を楽しむことによって従業員の絆や団結力を高めることにもつながっております。

親睦会イメージ